当社と当社の役職員は、健全な社会的存在たるべき企業として、「してはならないこと」と「しない方がよいこと」を厳しく認識し、これを自己規律の規範として自らに課すとの経営理念のもと、適法な事業活動を推進することによって有用な財務・役務を提供し、社会と顧客の利益に貢献することを強く念願しつつ、次に掲げる事項を誠実に実践することを宣言するものである。

令和3年4月1日

ジャパントラスト債権回収株式会社
コンプライアンス最高責任者
代表取締役 小関 典行